コロナ対策リフォーム

コロナ対策に有効なリフォーム

抗菌・抗ウィルス建材の紹介

 玄関ホールに手洗いうがいのできる洗面器の設置

 抗菌・抗ウィルス建材を使って抗菌リフォーム

 換気対策で住まいの環境の見直し

 タッチレス水栓の取り付け

 宅配ボックス・宅配ロッカーの設置

 住まいの光熱費上昇を抑える省エネリフォーム

手洗いうがい

抗菌・抗ウィルス建材

換気対策

宅配ボックス

省エネリフォーム

メルマガ登録

ストレス解消対策

見積依頼

シアタールーム

 

2020年から始まったコロナ禍。2021年も引き続き増え続け、消息の気配が見えません。後2,3年はこのような状況が続くという方も多く、大手企業も本社を地方移転するところが増え続けています。コロナが終わったとしてもテレワークやリモート学習は今後も続いていくでしょう。

という事で、これからの住まいのあり方を根本から考え直さないといけない世の中になりました。

上記に挙げたコロナ対策は勿論、それ以外も様々なことが変わってくる、もしくは変えていかなくてはいけない時代になりました。

犯罪の形態も変わってきているようです。皆がマスクやフェイスシールドをする時代は犯罪者にとって都合の良い事になりました。顔を隠せる理由が出来たわけです。大げさな大き目なマスクやフェイスシールドなどで顔を覆っても不思議に思わない時代。防犯対策はしっかりとしないといけない時代です。

 

コロナ対策をしっかりして、
快適な住まいに
住まい方改革で家族の健康と笑顔の
ある住まいにリフォーム。

コロナ対策リフォームは
付加価値が生まれる

 

  • マスクや手洗いうがいで、風邪やインフルエンザが減ったこと。手洗いうがいはコロナが終息した後も必要な習慣だという事。
  • 換気の重要性もコロナ後もあった方がよいという事
  • 抗菌・抗ウィルス建材もコロナに限らずあった方がよいわけです
  • 省エネリフォームや防犯対策・宅配ボックスなどコロナ対策によってコロナ後も必要な物ばかりです。

1.玄関ホールに手洗いうがいの洗面器を付ける

リフォームで後から洗面器を付けるにはどんな工事が必要か?

①まずは給排水配管が必要になります

玄関ホールの床下に排水の配管と給水及び給湯配管をして、床から配管を出す工事になります。

給水・給湯配管はあまり問題にはなりませんが、排水配管が厄介です。

設置希望の場所から既存の設備機器(トイレ・洗面・キッチンなど)との距離がどのくらい離れているかによって、排水勾配が取れるかどうか、又、床下に作業スペースや配管スペースが取れるかという事があります。

② ①の配管が問題なければ、後は設置スペースが余裕があるかという事になりますが、狭小手洗い器という小さい物もあるのでそこは何とかなるでしょう

玄関ホール手洗い器

玄関ホールのイケヤの洗面器

玄関ホールに設置した手洗い・洗面器事例1

玄関ホールに設置した手洗い・洗面器事例2

玄関ホールの手洗い器

玄関ホールの洗面器

オリジナル商品 手洗い器

オリジナル商品の洗面器

③費用ですが、上記①②によってかなり費用は変わってきますが、ザックリした金額で10万円~30万円というところでしょう

2.抗菌・抗ウィルス建材を使ってリフォーム

①抗菌・抗ウィルス壁紙

ウイルスや細菌の増殖を抑制する壁紙が新登場!新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、室内環境を見直される方も増えてきました。今回は、新しく発売されたウイルスと細菌対策に有効な「抗ウイルス壁紙」を紹介します。
リリカラの「抗ウイルス壁紙」とは?
リリカラの「抗ウイルス壁紙」は、A型インフルエンザウイルスやネコカリシウイルス(ノロウイルスの代用)といった「ウイルスを不活化する機能」と、大腸菌など「細菌の繁殖を抑制する機能」の2つの機能を備えています。

3.換気対策をしてコロナ対策

①換気扇の取付

換気扇は現在では建築基準法で義務づけられていますので、築年数が2003年7月以前に建てられた方は換気扇の取付をおススメいたします。本来は付けなければいけないものなので、コロナ対策としてこの機会にぜひご検討ください。配線工事も必要になりますので簡単ではないのですが、壁紙の張替えなども一緒にすることで、比較的容易に出来てしまいます

熱交換型換気扇 ロスナイ

パイプファン換気扇

パイプファン 

インテリアタイプ

ロスナイ

熱交換型換気扇

パイプファン

普及品タイプ

②窓の新設や給気口の新設

換気のための窓は対角に2方向付けるのがベストですが、片方に窓がない場合は新設することも出来ます。構造的に問題があれば、給気口を付けるのも効果はあります

いずれも壁に穴をあける工事になりますので、外壁や内壁の部分補修が必要になります

採風雨戸で換気と防犯の両立

採風雨戸で換気と防犯の両立も

壁に給気口を付けるのも効果的

4.宅配ボックスで人との接触を軽減

webショップで購入する機会はコロナ後は急激に増えていますが、宅配業者との接触を避けたい、又は留守の時でも配達してほしいなど宅配ボックスの需要も高くなっています。

大きさや性能などさまざまですが、そろそろ宅配ボックスを付けたいと思っている方はコロナ対策のこの機会にぜひ考えてください

宅配ボックス

宅配ボックス前入れ前出し

宅配ボックス前入れ後ろだし

宅配ボックス 宅配ボックス前入れ前出し 宅配ボックス前入れ後ろ出し

5.省エネリフォームで光熱費を低減

内窓の設置で窓の断熱リフォーム

内窓の設置で窓の断熱リフォーム

①窓の断熱

住まいの省エネ化は断熱リフォームで解消できます。中でも窓の断熱化は一番有効です。

内窓の設置なら1窓1時間の簡単設置で取付できます

②床の断熱リフォーム

床の断熱は基本的には既存の床を剥がして断熱材を入れ、無垢の床材を張ることで床に高い断熱性能を持つことが出来ます

③壁天井の断熱リフォーム

壁や天井の断熱リフォームは2階の天井は小屋裏に高さがあれば、点検口から入って断熱材を敷きこむことが出来ます。壁の場合は内側の壁を壊して入れなくてはならない為、工事としては大規模なものになる為、壁紙の張替えなどのリフォームと同時に行うのがベストです

 

6.心のケアも必要。ガーデニングや趣味のスペース、ストレッチスペースなど

ウッドデッキとパーゴラでストレス解消とコロナ対策

巣ごもりで問題なのが運動不足やストレス。外出しない分、体を動かす機会が減り、運動不足で体に様々な変化が出てきます。

そこで、庭にウッドデッキやパーゴラなどを作って外の空気に出来るだけ触れてストレス解消のスペースを設ける。

7.シアタールームの新設

ストレス解消に大画面のシアターでお好みの映画を楽しむこともストレス解消に。と言っても豪華な設備を購入するのではなく最近は照明器具のところに簡単に付けられる照明器具付きプロジェクターなどもあります。リビングや寝室をそのままシアタールームに変えることが出来ます。

 

下記をクリックして 見積フォームにご記入ください